このページの本文へ

Sennheiser製ヘッドセットの国内正規代理店取り扱いのモデルが計10モデル発売開始!

2006年06月29日 23時31分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 マイクやヘッドフォンのメーカーとして知られる独Sennheiser。今までにも一部ショップでは並行輸入版の販売が行われていたが、今週になって2年保証の付いた正規代理店取り扱いのモデルの販売がスタート。ラインナップも増えて店頭に並んでいる。

Sennheiser 代理店
独Sennheiserのヘッドセット。2年保証の付いた正規代理店取り扱いのモデルの販売がスタートしている。PCゲーマーにとっては注目だ

 今日から正規代理店取り扱いのモデルの販売を始めたアークでは、下は価格3000円台のコストパフォーマンスに優れた「PC30」から、上はゲーマー向けに開発されたというオープンエアースピーカーシステム搭載の「PC165 USB」まで5種類。ミニピン接続のタイプとUSB接続のタイプ合わせて計10モデルが販売中だ。PC用ゲームソフトの取り扱いも豊富な同店ならではの品揃えで、用途と価格帯に合った選拓が可能となるだろう。
 価格は「PC160」(ゲーマー向け/オープンエアースピーカーシステム搭載)が1万1800円、「PC160SK」(PC160の“SK Gaming”限定バージョン)が1万2800円、「PC165 USB」(PC160のUSB接続モデル)が1万9200円、「PC150」(ゲーム向け/MP3プレイヤーなどにも使用可能)が8400円、「PC155 USB」(PC150のUSB接続モデル)が1万7200円、「PC140」(ネックバンド式のスタンダードタイプ)が6000円、「PC145 USB」(PC140のUSB接続モデル)が1万4800円、「PC130」(ゲームを含め幅広い用途に使用可能なスタンダードタイプ)が4800円、「PC135 USB」(PC130のUSB接続モデル)が1万3600円、「PC30」(コストパフォーマンスに優れたエントリーモデル)が3600円となっている。

「PC165 USB」 PC160SK
販売されている中では最上位モデルとなるPC160のUSB接続モデル「PC165 USB」有名クラン“SK Gaming”のモデル「PC160SK」
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ