このページの本文へ

日立マクセル、SDHC規格対応のカードリーダー/ライター『UA20-SDMSXD』を発売

2006年06月07日 23時18分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日立マクセル(株)は7日、SDメモリーカードの新規格“SDHC規格”(SD規格Ver2.0)に対応し、MMC/xDピクチャーカード/メモリースティック(PRO)にも対応したメモリーカードリーダー/ライター『UA20-SDMSXD』を15日に発売すると発表した。価格はオープン。

『UA20-SDMSXD』
『UA20-SDMSXD』

『UA20-SDMSXD』は、SDメモリーカードの上位互換の新規格“SDHC”に国内で初めて対応したというメモリーカードリーダー/ライターで、最大4GBのSDメモリーカード(SDHC)を利用できるのが特徴。SDメモリーカード以外は、MMCが1GB、xDピクチャーカードが2GB、メモリースティックが128MB、メモリースティック PROが2GBまで、それぞれサポートされている。専用アダプターを用意すれば、miniSDカード、メモリースティック Duo、メモリースティック PRO Duoも利用できる。

インターフェースはUSB 2.0/1.1対応で、USBバスパワーで動作する。消費電流は最大500mA。対応OSは、Windows XP/2000 Professional/Me、Mac OS X 10.2~10.4.5、Mac OS 9.0.4~9.2.2。本体サイズは幅39×奥行き70×高さ9mm、重量は約20g。USBケーブル(長さ60cm)が付属する。

掲載当初、製品名が『UA20-SDNSXD』となっていましたが、8日付けでニュースリリースが訂正されたため、記事に反映させました(2006年6月8日)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン