このページの本文へ

ソニー、ハードディスクコンポ“ネットジューク”『NAS-D5HD』を発売

2006年03月01日 18時06分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ソニーマーケティング(株)は1日、40GBのHDDを内蔵したハードディスクコンポ“ネットミュージック”『NAS-D5HD』を21日に発売すると発表した。価格はオープン。編集部による予想販売価格は6万5000円前後。

『NAS-D5HD』
『NAS-D5HD』

『NAS-D5HD』は、内蔵した40GBのHDDに最大2万曲(ATRAC/48kbps/1曲5分で換算)の楽曲を保存できるほか、パソコンを使わずに楽曲をポータブルオーディオプレーヤー“ウォークマン”やMP3対応ミュージックプレーヤーに転送できるのが特徴。ウォークマンAシリーズの場合、USBインターフェースにより最大50倍速で転送可能という。CDからHDDへの録音は最大約8倍速で行なえ、HDDにはあらかじめ約35万アルバムの楽曲情報(Gracenote CDDB)も収録されている。HDDへの録音形式はリニアPCM/ATRAC(48k~256kbps)/MP3(96k~256kbps)を選択可能。

LANポート(10/100BASE-T)を搭載し、ホームネットワークの標準規格“DLNAガイドライン1.0”に対応しており、離れた部屋などにあるパソコンに保存されている楽曲をLAN経由で選択し、ストリーミング再生する“ネットワークメディア”機能を搭載する。音楽サービス“エニーミュージック”にも対応している。本体前面にはジャケットイメージ(JPEG/GIF)などの表示も可能な4.3インチフルカラー液晶パネルを搭載し、本体サイズは幅155×奥行き278.3×高さ246mm、重量は約4.6kg。消費電力は52W。FM/AMチューナーも内蔵している。アンプ出力は20W+20W。スピーカーは2WAYバスレフ ウーファー(10cm)とバランスドームツイーター(2cm)を搭載し、サイズは幅140×奥行き190×高さ246mm、重量は約2.3kg(1個)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン