このページの本文へ

「Diamondback」のホワイトモデル!? あのRAZERから解像度1600dpiのマウス「PRO SOLUTION v1.6」が発売に

2005年12月17日 22時23分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ゲーミングマウス「Copperhead」「Diamondback」などの取り扱いで有名なRAZERから、今度はホワイトを基調にした「PRO SOLUTION v1.6」が登場した。Windowsに加えMacOS Xにも対応するなどMacを意識したデザインといえそうだ。

「PRO SOLUTION v1.6」
RAZERから今度はホワイトを基調にした「PRO SOLUTION v1.6」が登場
パッケージ
Windowsに加えMacOS Xにも対応するなどMac PCを意識したデザインといえそう

 主なスペックは解像度1600dpi/フレームレート6400fps(5.8メガピクセル/秒)/16ビットデータパスなど、どちらかと言うと「Diamondback」に近いもの。ボタンは全部で7つ用意されており、それぞれが個別に割り当て可能。底面は滑りの良いテフロン加工が施されている点も同じだ。どちらかというとソリッドなイメージだった「Copperhead」「Diamondback」だが、明るいホワイトを採用した「PRO SOLUTION v1.6」は新規ユーザーの獲得に貢献しそうなアイテムとなりそうだ。販売しているのはUSER'S SIDE本店で8064円となっている。

底面 比較
ボタンは全部で7つ用意されており、それぞれが個別に割り当て可能。底面は滑りの良いテフロン加工が施されている既存モデルとの比較。「Diamondback」に近いスペックとなるようだ
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ