このページの本文へ

オウルテックのクリアケース「Crystal Gazer」に透明バージョンが追加

2005年12月06日 21時04分更新

文● 美和

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 オウルテックのアクリル製クリアケース「Crystal Gazer」に透明バージョン(型番:OWL-PCCG-08)が追加された。サイズやスペック、デザインなどは、以前から発売されているクリアグリーンモデル(OWL-PCCG-02)とほぼ変わらない。

本体 差異
アクリル製クリアケース「Crystal Gazer」の透明バージョン(型番:OWL-PCCG-08)。新たにブルーLEDを搭載した8cm角ファンを装備右が以前から発売されているクリアグリーンモデル(OWL-PCCG-02)。仕様はほぼ変わらない

 201(W)×486(D)×450(H)mm、重さは7kg。拡張ベイは5インチ×4、3.5インチ×7(うちシャドウベイ×5)。インターフェイスとしてUSB 2.0×2、IEEE 1394×1を装備する。また8cm角ファンを前面×2基(コントローラ付き)、側面×1基、背面×1基の計4基搭載するが、どのファンもブルーLEDを搭載しており発光させることができる。ネオン管など“光りモノ”で内部を飾っているユーザーにとってはおもしろい製品だろう。価格は高速電脳で1万9800円、TWOTOP秋葉原本店で1万9980円、TSUKUMO eX.で2万800円。

【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ