このページの本文へ

電子辞典、32万語を収録した類語検索辞典『日本語大シソーラスV2』を発売

2005年09月27日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)電子辞典は27日、のべ32万語句(独立語20万)を収録した(株)大修館書店の類語検索辞典『日本語大シソーラス』(山口翼編)を電子化した『日本語大シソーラスV2』を10月28日に発売すると発表した。価格は1万5540円。アカデミックパック(1万2390円)やスクールライセンス21(23万4990円)、スクールライセンス41(43万3230円)、スクールライセンス追加ライセンス(1万1235円)もラインアップする。

製品パッケージ
『日本語大シソーラスV2』

『日本語大シソーラスV2』は、書籍の『日本語大シソーラス』を電子化したことで、前方一致/後方一致/完全一致/部分一致/目次/全文検索などの検索を行なえるのが特徴。約1万5000語の季語や、『365日の辞典』の2005年版も収録されている。ビューワーソフトとして本文内検索に熟語検索のオプションを追加した『DDviewer Ver.2.1.4』を搭載するほか、Windows CE専用検索ソフトの最新版『DDCEviewer Ver.1.0.1』が同梱される。

対応機種はPC/AT互換機。対応OSはWindows XP/2000/Me/98。



カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン