このページの本文へ

ノバックからデジタルオーディオプレーヤ「mp3 walker」登場

2005年08月25日 22時40分更新

文● 美和

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ノバックからデジタルオーディオプレーヤ「mp3 walker」が登場した。バッテリには単4乾電池×1を使用し、約15時間の連続再生が可能だ。カラーはブラックのみで、128MB(型番:MP-301)と256MB(型番:MP-302)の2モデルがラインアップされている。

モデル
デジタルオーディオプレーヤ「mp3 walker」。128MBと256MBの2モデルがラインアップされている

 本体には96×26ドットのLCDディスプレイを装備しており、バックライトを7色に変更可能。日本語や英語を始め16ヵ国語の表示が可能となっている。再生可能なファイルはMP3とWMAで、MP3のビットレートは8K~320Kbps、WMAは5K~384Kbpsをサポート。ロック/ポップス/クラシック/ソフト/ジャズなどに対応したイコライザ機能を搭載するほか、リピート機能、再生時のスピードコントロール機能なども利用できる。また、内蔵マイクも搭載されており、WAVならば32Kbps、ACTならば8Kbpsでの録音が可能だ。サイズは78(W)×25(D)×25(H)mm、重量は25g(バッテリ含まず)。対応OSはWindows XP/2000/Me/98SE、Mac OS 10.2以降。現在TWOTOP秋葉原本店で販売中で256MBモデルが4980円、128MBモデルが3280円となっている。

左側面 右側面
左側面にはモード選択ダイヤルやホールドボタンが搭載されている右側面には音量ボタンや再生/停止ボタンを装備
USBポート 付属品
本体の底部にはUSBポートが用意されている。本体はUSBマスストレージクラスに対応付属品はイヤホンのほかにUSBケーブルと単4乾電池×1のみ
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ