このページの本文へ

AOpenから5インチベイを2つ搭載した外付け型ドライブケース「XC Cube MZ850e」が発売

2005年08月19日 23時38分更新

文● 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 AOpenから5インチベイを2つ搭載した外付け型ドライブケース「XC Cube MZ850e」が登場した。同社製ベアボーンキット“XC Cube”シリーズと同じデザインを採用している。

「XC Cube MZ850e」 前面のUSB端子
5インチベイを2つ搭載した外付け型ドライブケース「XC Cube MZ850e」前面にはUSB 2.0端子を2つ搭載している

 2つの5インチベイのうち、1つは3.5インチベイとして利用可能なため、光学ドライブのほか、IDE接続のHDDを増設することができる。また、HDDや光学ドライブへ電力を供給するために、60W電源を内蔵している。インターフェイスはUSB 2.0。サイズは200(W)×320(D)×106(H)mmで、同社製ベアボーンキット「XC Cube MZ855-II」と同じ大きさとなる。重量は3.1kg。なお、同社のウェブサイトによると「パッケージにSerial ATA HDDの表示があるが、USB変換接続はできない」とのことなので注意。価格は俺コンハウス1万1800円。

内蔵電源 IDEコネクタ
60W電源を内蔵しており、増設したドライブに電力を供給できるケース内部にはIDEコネクタが2つ装備されている
背面 「XC Cube MZ855-II」とセット
背面には電源スイッチなどがある。インターフェイスはUSB 2.0同社製ベアボーンキット「XC Cube MZ855-II」(写真下)と同サイズだ
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ