このページの本文へ

カノープス“MTVGA”シリーズ初の“GeForce”搭載ビデオカードが2モデル発売に

2005年08月04日 21時36分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 カノープスのビデオカードブランド“MTVGA”シリーズでは初めてとなるnVIDIA製GPU“GeForce”シリーズを搭載した製品が登場した。発売されたのは“GeForce 6200”搭載のAGP対応カード「MTVGA 6200A」と“GeForce 6600”搭載のPCI Express x16対応カード「MTVGA 6600P」の2モデルだ。

パッケージ MTVGA 6200A
同時発売となった「MTVGA 6200A」と「MTVGA 6600P」の2モデル「MTVGA 6200A」はLow Profileサイズの構造が特徴となるが、交換用ブラケットは付属していない

 「MTVGA 6200A」は、コアクロック350MHz、メモリクロック500MHzの“GeForce 6200”搭載ビデオカード。ヒートシンクのみのファンレス仕様にLow Profileサイズの構造が特徴となるが、Low Profile用ブラケットは付属していない。搭載メモリはDDR 128MB(64bit)。付属品として、ビデオ出力用ケーブルとDVI-VGA変換アダプタなどが同梱される。
 もうひとつの「MTVGA 6600P」も、やはりファンレス仕様が特徴の“GeForce 6600”搭載カード。メモリはDDR 128MB(128bit)で、インターフェイスはVGA/DVI/TV-OUTという構成。付属品は前述の「MTVGA 6200A」と同じだ。販売ショップおよび価格は以下のとおり。

「MTVGA 6600P」 付属品
ファンレス仕様が特徴の“GeForce 6600”搭載カード「MTVGA 6600P」ビデオ出力用ケーブルとDVI-VGA変換アダプタなどが付く
価格 ショップ
カノープス
「MTVGA 6200A」
\12,980 ツクモパソコン本店II
\13,470 フェイス
\13,480 TWOTOP秋葉原本店
\13,618 クレバリー1号店
\13,800 ラオックス PC・DO SHOP
T-ZONE.PC DIY SHOP
\14,490 USER'S SIDE
カノープス
「MTVGA 6600P」
\18,980 ツクモパソコン本店II
\19,470 フェイス
\19,480 TWOTOP秋葉原本店
\19,800 ラオックス PC・DO SHOP
T-ZONE.PC DIY SHOP
\19,918 クレバリー1号店
\20,790 USER'S SIDE
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ