このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 19 次へ

【特別企画】今、ショップで一番売れてるHDDは?

2005年07月12日 22時30分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 最近では500GBクラスの製品も登場し始めたHDD。大容量化が進み、250GBクラスのものでも1万2000~1万3000円台で購入できる。PCにTVチューナ/キャプチャカードを搭載し、民生用のHDD/DVDレコーダの代わりとしてテレパソ化している人も多く、この大容量・低価格化の波は嬉しい限りだろう。そこで今回の調査は、各ショップに“今、いちばん売れているHDD”について聞いてみた。

250
HDDの売れ筋は250GBモデルにシフトしてきた
価格帯
HDDは1万5000円前後になると急に動き出すという。現在、その価格帯は250~300GBクラス

 各ショップのコメントを総合すると、今の売れ筋は250~300GBクラスのものが主流のようだ。「ギガバイト単位あたりの価格がもっとも安い」というのが大きな要因とのこと。また、あるショップは「2万円を切らないとHDDは売れない。ベストは1万5000円前後」という話も聞かれ、ちょうどそのボリュームゾーンに当たるのが前述の容量のものになるようだ。
 一方、IDEとSerial ATAの比率を尋ねてみたところ、これはショップによってまちまち。「IDEとSerial ATAの比率は2:1」というところもあれば、「同じくらい売れます」と回答するとこなどいろいろだ。これはショップの客層にも左右されるようで、ハイエンド/パワーユーザーが集まるショップはSerial ATAにシフトしており、初心者/中級者ユーザーが集まるショップは依然としてIDEが優勢という結果になった。

※価格や売れ筋製品は常に変動します。今回紹介する価格で販売されることをAkiba2GO!が保証するものではありません。また、保証内容も各店により異なります。実際の価格や保証内容については、各ショップに直接お問い合わせください。

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 19 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ