このページの本文へ

アップルコンピュータ、カラー液晶を搭載した『iPod』を発売

2005年06月28日 23時13分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

アップルコンピュータ(株)は28日、カラー液晶ディスプレーを搭載した『iPod』(MA079J/A)を発表した。ラインアップは、HDD容量が20GBのモデルと60GBのモデル、20GBの“iPod U2 Special Edition”の3モデル。価格は、20GBモデルが3万2800円、60GBモデルが4万5800円、U2 Special Editionが3万6800円。同日付けで販売を開始する。なお、これにより“iPod photo”は“iPod”に統合される。併せて、1GBのメモリーを搭載した『iPod shuffle』を1万4980円に値下げすることも発表した。

メニュー画面 写真のライブラリー
メニュー画面を表示写真のライブラリーを表示
カラー液晶ディスプレーを搭載した新iPod
ポッドキャスト
“ポッドキャスト(Podcast)”のイメージ

新モデルは、LEDバックライト付きの2インチ液晶ディスプレーを搭載したほか、最新の『iTunes 4.9』で追加されたiPod用音楽番組配信システム“ポッドキャスト(Podcast)”対応メニューを利用することで、ポッドキャストの中でブックマークを付けたり、ポッドキャストのアートワークをカラーで表示できるのが特徴。

20GBモデルでは楽曲を最大5000曲(1曲4分/128kbps/AACエンコーディングの場合)、画像を2万枚(iTunesから転送したiPod表示用画像の場合)記録でき、60GBモデルでは最大1万5000曲の楽曲/2万5000枚の画像を記録できる。

本体サイズ/重量は、20GBモデルが幅61.8×奥行き16.1×高さ103.5mm/166g。60GBモデルが幅61.8×奥行き19.1×高さ103.5mm/183g。インナーイヤー型ヘッドフォンとiPod電源アダプター(USB電源アダプター)、USB 2.0ケーブル、『iTunes』が付属する。対応機種は、USB 2.0またはFireWire(IEEE 1394)を搭載したMacintosh、PC/AT互換機。対応OSは、Mac OS X 10.2.8/10.3.4以降、Windows XP SP2以降/2000(SP4以降)。Mac OSではiPhoto 4.0.3以降が、WindowsではAdobe Photoshop Album 2.0、またはAdobe Photoshop Elements 3.0以降が必要。

オプションとして、コンポジットビデオ/S-Video/オーディオ出力に対応したドック『iPod with Color Display Dock』(4500円)、インイヤー式ヘッドフォン(4500円)、『iPod Camera Connector』(3400円)、FireWireケーブル(2200円)などが用意されている。

なお、iPodを直販サイト“Apple Store”で購入すると、1行当り27文字で2行までの本体背面のレーザー刻印サービスが無料となる。



カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン