このページの本文へ

思わず“iPodちゃん”と呼びたくなる! “iPod”用ドール型プロテクトケース「iGuy」登場!

2005年06月29日 20時17分更新

文● 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Speck Productsから特殊ソフトシリコン素材を採用し、iPodを入れた状態でさまざまなポーズをとらせることができるドール型プロテクトケース「iGuy」が登場した。第4世代“iPod”と“iPod photo”に対応する。

iGuy
第4世代“iPod”と“iPod photo”対応のドール型プロテクトケース「iGuy」

 ケース本体には、Dockコネクタにアクセスするため切り欠きを用意。切り欠きのケース部分をめくることで“iPod”純正Dockに接続可能になる。この製品を装着して“iPod”をDockに接続している様子は下の写真の通り。まるで足を投げ出して座っているようなユーモラスな形となる。
 クリックホイール部分はくり抜かれており、再生/停止/ボリューム調節/選曲のコントロールは「iGuy」を装着した状態でも可能だ。“iPod”の液晶画面部分には、取り外し可能なプラスチック製のスクリーンプロテクタが搭載されている。カラーはホワイトのみで、価格は秋葉館で5280円。

装着例 アーム
写真のように「iGuy」を着せたまま“iPod”純正Dockに接続できる「iGuy」のアームは自由に曲げて固定できるので好きなポーズをとらせることが可能
端子部 装着方法
天頂部にはヘッドフォン端子などの穴が用意されているちょうどお尻にあたる部分から“iPod”を入れるしくみだ
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ