このページの本文へ

エルザジャパン、MPEG-2エンコードチップ搭載のCardBus用TVチューナーカード『ELSA EX-VISION mini HW』を発売

2005年06月17日 17時13分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)エルザジャパンは17日、TVチューナー&キャプチャー製品“ELSA EX-VISION”シリーズの新製品として、ハードウェアMPEG-2/-1エンコードチップを搭載したCardBus用TVチューナーカード『ELSA EX-VISION mini HW』(EVMINIHW-CR)を発売すると発表した。6月下旬に販売開始の予定。価格はオープン。編集部による予想販売価格は1万7000円前後。

『ELSA EX-VISION mini HW』
『ELSA EX-VISION mini HW』

『ELSA EX-VISION mini HW』は、NECエレクトロニクス(株)製のハードウェアMPEG-2/-1エンコードチップ『μPD61151』を搭載するほか、ソフトウェアエンコードも選択できるのが特徴で、ユーザーがインストールしたソフトウェアコーデックを利用可能(AVI/3GPP/3GPP2/MP4/WMV7~9、サードパーティー製コーデックの動作は保証外)。チューナーにはシリコンチューナーよりノイズに強く、画質の良いアルプス電気(株)製の“マイクロチューナ”を採用。動きの激しいシーンを鮮明に表示する“プログレッシブフィルタ”や、映像を録画用と表示用に分けることでテレビ視聴時に常に非圧縮映像を表示する“ダイレクトオーバーレイ”などの高画質化機能が搭載されている。アンテナとの接続ケーブルにもピンジャックタイプよりもノイズを受けにくい“SMBテレビチューナ変換ケーブル”を採用したという。受信チャンネルは、VHF(1~12ch)/UHF(13~62ch)/CATV(c13~c63ch)。最大解像度は720×480画素。

テレビ視聴/録画ソフトは“ADAMS-EPG Plus”に対応した『INFO.TV』が付属し、キーワードを登録すれば、それが含まれるテレビ番組を自動的に録画し続ける“おまかせ録画機能”を利用できる。OSD(オンスクリーンディスプレー)機能とオプションの専用リモコン『EVRC2』を併用すれば、HDDレコーダーのように操作することもできるという。リモート録画予約ソフト『reserMail』、携帯型ゲーム機(PSP)で再生できるビデオファイル(MP4)や携帯電話機で再生できるビデオファイル(3GPP/3GPP2)を作成できるソフト『Ulead VideoToolBox 2 SE』も付属する。

電源はPCカードスロットと、補助電源としてUSBバスパワーを利用する。出力はS-Videoやコンポジットビデオなどに対応(変換ケーブルが付属)。本体サイズは幅137×奥行き58×高さ14mm。PCカードスロット(Type II)に対応する。対応機種はPentium M/Celeron M以上(1GHz以上推奨)、128MB以上(256MB以上推奨)、DirectX 9.0c以上に対応したグラフィックス機能を搭載したPC/AT互換機。対応OSはWindows XP/2000。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン