このページの本文へ

エルザジャパン、CardBus専用のTV/FMチューナーカード『ELSA EX-VISION mini』を発売

2005年03月25日 19時16分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)エルザジャパンは25日、TVチューナー&キャプチャー製品“ELSA EX-VISION”シリーズの新製品として、FMラジオ放送の受信にも対応したCardBus用TVチューナーカード『ELSA EX-VISION mini』(EVMINI-CR)を発売すると発表した。4月下旬に販売開始の予定。価格はオープン。編集部による予想販売価格は1万1000円前後。

製品パッケージ
『ELSA EX-VISION mini』

『ELSA EX-VISION mini』は、“ELSA EX-VISION”シリーズで初めてFMラジオ放送に対応した製品で、FMラジオ番組の聴取や録音に対応したのが特徴。聴取時に、音楽に同期してパソコンのディスプレー上にアニメーションを表示する機能“フラクタルエフェクトプレビュー”も用意されている。チューナーにはシリコンチューナーよりノイズに強く、画質の良いアルプス電気(株)製の“マイクロチューナ”を採用し、動きの激しいシーンを鮮明に表示する“プログレッシブフィルタ”や、映像を録画用と表示用に分けることでテレビ視聴時に常に非圧縮映像を表示する“ダイレクトオーバーレイ”などの高画質化機能を搭載。アンテナとの接続ケーブルにもピンジャックタイプよりもノイズを受けにくい“SMBテレビチューナ変換ケーブル”を採用したという。

テレビ視聴/録画ソフトはiEPGに対応した『INFO.TV』が付属する。録画はソフトウェアエンコードで行なわれ、コーデックは、MPEG-2/-1、WMV 7/8/9、AVIだけでなく、ユーザーが自由に変更できる“セレクタブルエンコーダ”となっている。最大解像度は720×480画素。本体はCardBus用のPCカード(Type II)で、サイズは幅137×奥行き58×高さ14mm。入力端子は、TVアンテナ(RF)、ラジオアンテナ(ピンジャック)、専用コネクター(S-Video/コンポジットビデオ/音声用RCAピンジャック対応の変換ケーブルに対応)を装備する。

本体 リモコン
本体リモコン

同梱のリモコンは、OSD(オンスクリーンディスプレイ)機能に対応しており、HDDレコーダーのような操作が可能という。リモコンの受光部はカード本体に内蔵されている。対応機種はPentium III-1.0GHz以上(Pentium 4-2.0GHz以上推奨)/Celeron-1.0GHz以上/Pentium M以上/Celeron M以上とCardBusを搭載したPC/AT互換機。対応OSはWindows XP/2000で、ウェブブラウザーはInternet Explorer 5.5以上に対応する。ケーブルは、テレビアンテナ変換ケーブル 、FMラジオアンテナケーブル、ビデオ入力ケーブルが付属する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン