このページの本文へ

バイ・デザイン、ハイビジョン対応の国産パネルを採用した26インチ液晶TVを発売――価格は12万9800円

2005年04月12日 19時53分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

バイ・デザイン(株)は12日、国内メーカーの国産パネルを採用した26インチ液晶TV『d:2632GJ』の販売を13日に開始すると発表した。価格は12万9800円。コストコホールセールジャパン(株)、(株)ヨドバシカメラ、(株)ビックカメラ、同社ウェブサイトで販売する。

『d:2632GJ』
『d:2632GJ』

『d:2632GJ』は、国内メーカーのハイビジョン対応の26Vインチ液晶パネル(1366×768ドット、コントラスト比800:1、応答速度15ms、視野角上下/左右170度)と米Genesis Microchip社の画素変換チップを搭載した液晶TVで、低価格化を図ったのが特徴。アナログBSチューナーとCATV対応地上波アナログチューナーを搭載し、SRSバーチャルサラウンド機能も搭載している。NTSCのほかPALにも対応しており、画面モードは16:9/4:3/パノラマ/ズームを設定可能。パソコンの画像とTV放送/外部入力のPBP(ピクチャーバイピクチャー)/PinP(ピクチャーインピクチャー)表示も行なえる(2画面)。スリープタイマーも搭載する。アナログRGBでは最大1280×1024ドット(60Hz)表示に対応している。

入力端子は、D4端子×2、アナログRGB(ミニD-Sub15ピン)、コンポジット(RCA)×2、Sビデオ(ミニDIN)を装備する。スピーカーは7W+7Wを内蔵。消費電力は140W(待機電力は1W以下)。本体サイズは幅808.5×奥行き210×高さ524mm、重量は16kg(本体のみは奥行き102×高さ445mm、重量は13.2kg)。チルトは前10度/後20度。オプションの金具『SMT-27LC』を利用すれば壁掛けも可能。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン