このページの本文へ

アイリバー・ジャパン製ポータブルオーディオプレーヤ「H10」に専用クレードルとリモコンが登場

2005年03月31日 23時15分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アイリバー・ジャパンから販売されている5GBのHDDを内蔵するポータブルデジタルオーディオプレーヤ「H10」。そのオプションとして、専用クレードルとリモコンが登場した。入荷したTSUKUMO eX.では、クレードルが3480円、リモコンが2480円で販売中だ。

装着
「H10」をクレードルに装着したところ
専用クレードル
本体はもちろん交換用バッテリーの充電も同時に行えるのがウリ

 「H10」は、JPEG画像やテキストデータの閲覧が可能な1.5インチカラー液晶ディスプレイ(26万色表示)と、着脱交換が可能リチウムイオン充電池を採用しているのが特徴のポータブルデジタルオーディオプレーヤ。今回発売されたクレードルは同製品専用で、本体はもちろん交換用バッテリーの充電(別途電池を持っている場合)も同時に行えるのがウリだ。またライン入出力端子を備えており、本体を装着したまま再生や録音が可能。もちろん、パッケージ同梱のUSBケーブルと組み合わせてPCとのデータの同期・転送もできる。ただし、同社ウェブサイトによると「ライン入力で録音した際に、若干ノイズが入ることが確認されており、今後のファームウェアでの対応を検討しています」とされている点は注意が必要だろう。

入力 リモコン
同社ウェブサイトによると「ライン入力で録音した際に、若干ノイズが入ることが確認されており、今後のファームウェアでの対応を検討しています」とされている発売中のリモコンは、ブラックとシルバーの2色のカラーバリエーションが用意されている
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ