このページの本文へ

“RADEON X850 XT Platinum Edition”AGPバージョン販売開始!

2005年03月05日 21時24分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 昨日お伝えしたとおり、ATI“RADEON”の最上位モデル“RADEON X850 XT Platinum Edition”を搭載したAGP版ビデオカードが本日から店頭に並んでいる。登場したのは、ATI純正のリテールパッケージだ。

X850 XTPE
予定通り発売された“RADEON X850 XT Platinum Edition”を搭載したAGP版ビデオカード
ATI純正
第1弾となったのはATI純正のリテールパッケージ版だ

 カード外観は、電源コネクタが6ピンから4ピンになっている以外、今年1月に発売されたPCI Express x16対応モデルとほぼ同じ。巨大な冷却機構を備え、排気をブラケットから行う2スロットタイプとなっている。インターフェイスはDVI(ちなみにPCI Express x16対応モデルはDual DVI)、VGA、TV-In/Out(HDTV対応)で搭載メモリはGDDR3 256MB。付属のケーブル類はコンポジット/S-Videoケーブルのほか、HDTV対応ケーブル、電源ケーブル、DVI-VGA変換コネクタなどといった構成だ。販売ショップおよび価格は以下のとおり。“RADEON”シリーズ最強のカードにふさわしく、約8万円という高価な製品となっている。

インターフェイス ポップ
Dual DVI仕様だったPCI Express x16モデルとは異なり、DVI、VGA、TV-In/Outとなる初物ということもあるが“RADEON”シリーズ最強のAGP版ビデオカードということで値段も最強
価格 ショップ
ATI
RADEON X850 XT Platinum Edition(AGP版)
\78,800 高速電脳
\79,800 TSUKUMO eX.
\79,800 T-ZONE.PC DIY SHOP
\82,780 アーク
\84,800 ドスパラ本店
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ