このページの本文へ

パーク24、時間貸駐車場で公衆無線LANが使える“モバイルタイムズ”の提供を開始

2005年02月24日 21時37分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

パーク二四(株)(パーク24)とソフトバンクBB(株)は24日、時間貸駐車場“タイムズ”において、公衆無線LANサービス“Yahoo! BB モバイル”を利用できるサービス“モバイルタイムズ”の提供を同日付けで開始すると発表した。

“モバイルタイムズ”は、主にビジネスユースを想定したサービスで、“タイムズ”に駐車したクルマの中からインターネットに接続し、会社のネットワークなどにアクセスできることから、周囲の目を気にせずに会社の報告/連絡業務などの作業を行なえるのが特徴。これにより仕事の効率化が図れるとしている。利用するには、事前に携帯電話、PHS、ウェブから登録する必要がある。

“モバイルタイムズ”を利用できる駐車場は、“タイムズ新宿南口”(東京都新宿区新宿4-4/時間貸台数25台)、“タイムズ六番町第2”(東京都千代田区六番町5/時間貸台数48台)、“タイムズポート浜松町”(東京都港区浜松町2-3/時間貸台数219台)の都内3ヵ所。今後、“タイムズステーション川崎”(神奈川県川崎市川崎区駅前本町14/時間貸台数290台)への導入も計画しているという。

パーク24では、今回の“インターネットに接続ができる駐車場の提供”により“タイムズ”の付加価値を高め、他社との差別化をさらに進めるとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン