このページの本文へ

インテル、長距離ネットワーク伝送用のサーバー向け10GbE対応PCIカード『インテル PRO/10GbE LRサーバ・アダプタ』の出荷を開始

2005年01月31日 16時41分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

インテル(株)は31日、長距離ネットワーク伝送用のサーバー向け10Gigabit Ethernet(GbE)対応PCIカード『インテル PRO/10GbE LRサーバ・アダプタ』の出荷を同日付けで開始したと発表した。価格は87万9800円。

PRO/10GbE LRサーバ・アダプタ
『インテル PRO/10GbE LRサーバ・アダプタ』

『インテル PRO/10GbE LRサーバ・アダプタ』(PXLA8591LR)は、最大10kmの長距離伝送に対応した10GbE(10GBASE-LR)対応のネットワークカード。“XPAK”光モジュールを採用したことでサーバーのPCIスロットに装着できるのが特徴。インテル82597EX 10GbE PCI-X 133MHz/64ビット MAC コントローラーを搭載し、最大16KBのジャンボフレームをサポートする。バスはPCI-X 1.0aとPCI 2.3に対応。コネクターはシングルモード光ファイバー用のSC-Duplexを採用している。カードサイズは幅9.1×高さ16.8mm。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン