このページの本文へ

インフィニシス、インテリアデザインソフト『インテリア 3.5 for Macintosh』の販売を開始

2004年12月08日 21時21分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)インフィニシスは8日、3Dインテリアシミュレーションの機能を搭載したインテリアデザインソフト『インテリア 3.5 for Macintosh』の販売を同日付けで開始すると発表した。直販サイト“Shop Infinisys”において8900円で販売する。従来版の登録ユーザー向けアップグレードサービスは3800円。同社ではパッケージ版の販売も2005年1月21日に予定しているという。

『インテリア 3.5 for Macintosh』
『インテリア 3.5 for Macintosh』

『インテリア』は、建物の壁を作成し、家具/照明/窓/ドア/オフィス機材やテクスチャーなどを収録したライブラリーからオブジェクトをドラッグ&ドロップすれば3D内装シミュレーションが行なえるソフト。レイトレーシング(Microspotレンダラー)機能も搭載する。

最新版の『インテリア 3.5 for Macintosh』では、Microspotレンダラーの品質が向上しただけでなく、レンダリングを短時間で行なう“プレビューレンダラー”が追加された。さらにグラフィックスカードに直接書き込めるようになったことで全体的に処理速度が高速化されたという。ファイルの書き出しも行なえるようになった(書き出し可能形式は3DMF/PICT/JPEG/BMP/PNG/Photoshop/TIFF)。

読み込み可能なファイルの形式は、3DMF/PICT/テキスト/JPEG/TIFF/GIF/BMP/PNG/QuickTime(Movie)などで、MacPaintやPhotoshopのデータにも対応している。対応OSはMac OS X 10.2以上。対応機種はPower Mac G3(450MHz)以上。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン