このページの本文へ

PFU、コンパクトサイズのA4両面カラースキャナー『fi-5110C』を発売

2004年11月09日 23時13分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ピーエフユーは9日、業務用イメージスキャナー“fiシリーズ”の新製品として、世界最小クラスというコンパクトサイズのA4両面カラースキャナー『fi-5110C』を発売すると発表した。同日付けで販売を開始し、22日に出荷を開始する。価格は9万円(税別)。

『fi-5110C』
『fi-5110C』

『fi-5110C』(FI-5110C)は、最新の縮小型レンズ(非球面レンズ)を採用することで小型化を図ったのが特徴。A4カラー原稿を毎分15枚(30面、150dpi)でスキャンでき、一度に50枚までの連続読み取りが行なえる。ADF(Automatic Document Feeder、自動給紙機構)の原稿搬送部がほぼ直線になっており、さまざまな原稿の読み取りに対応可能。864mmまでの長尺読み取りも行なえる。原稿の厚さや長さを検出する“光学式マルチフィードセンサー”も搭載しており、原稿のマルチフィード(重送)を検出できるため、読み取りミスによる業務ロスを防ぐことができるという。

イメージセンサーにはCCD×2(表面、裏面)を採用し、光学解像度は600dpi。出力解像度は50dpi~600dpi(1dpi単位で指定可能、カラー24bit/グレースケール8bit/モノクロ1bit)。AD変換は1024階調(10bit)。インターフェースはUSB 2.0/1.1。ドライバーソフトとして、TWAINドライバーとISISドライバーが付属する。本体サイズは幅293.5×奥行き166×高さ130mm、重量は2.7kg。電源はACアダプター(AC100V~240V)を利用し、消費電力は28W以下(省電力モード時は6W以下)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン