このページの本文へ

プラネックス、IEEE 802.11g対応のPCIバス用無線LANカード『GW-DS54GL』

2004年09月17日 18時27分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

プラネックスコミュニケーションズ(株)は17日、IEEE 802.11g/b準拠の無線LANに対応したPCIバス用カード“bRoad Lanner Wave”『GW-DS54GL』を9月下旬に発売すると発表した。価格は5980円。

『GW-NS54GL』
『GW-NS54GL』

『GW-NS54GL』は、セキュリティー規格のWPA(PSK、TKIP)、128bit/64bit WEPに対応したPCIバス(Rev. 2.2)搭載のデスクトップパソコン向け無線LANカード。通信方式はアドホックモードとインフラストラクチャーモードに対応し、ローミング機能も搭載する。アンテナは本体装着用のダイポールアンテナのほか卓上設置用の外部アンテナ(ケーブル長150cm)が同梱される。

本体サイズは幅58.5×奥行き120×高さ12.5mm、重量は50g(アンテナ含まず)。Low Profile用のブラケットも付属する。消費電力は最大1.6W。対応OSはWindows 98 SE/Me/2000/XP。設定用の専用ユーティリティーソフトが付属する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン