このページの本文へ

アップルコンピュータ、30インチ液晶パネル搭載の『Apple Cinema HD Display』など3製品を発表

2004年06月29日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

アップルコンピュータ(株)は29日、“Apple Cinema HD Display(アップルシネマエイチディー・ディスプレイ)”として、『Apple Cinema HD Display(30インチフラットパネルモデル)』と『Apple Cinema HD Display(23インチフラットパネルモデル)』の2モデル、および『Apple Cinema Display(20インチフラットパネルモデル)』1モデルの計3製品を発表した。価格は、30インチフラットパネルモデルが39万8790円、23インチフラットパネルモデルが24万1290円、20インチフラットパネルモデルが15万7290円。30インチモデルは8月に出荷開始予定で、23インチ/20インチモデルは7月中旬出荷開始の予定。“Apple Store(アップルストア)”、直営店“Apple Store,Ginza”、製品取扱販売店で販売する。

30インチフラットパネルモデル
『Apple Cinema HD Display(30インチフラットパネルモデル)』(左はPower Mac G5)

『Apple Cinema HD Display(30インチフラットパネルモデル)』(M9179J/A)は、2560×1600ドット/約1670万色表示に対応した液晶ディスプレーで、輝度は270cd/m2、コントラスト比は400:1、応答速度は16ms。視野角は上下/左右170度。画素ピッチは0.250mm。映像入力インターフェースにはDVIを採用し、FireWire(IEEE 1394)×2ポートとUSB 2.0×2ポートを持つHub機能も搭載している。筐体やスタンドには酸化皮膜処理を施したアルミニウム素材を採用しており、本体サイズは幅68.8×奥行き21.5×高さ54.3cm、重量は12.5kg。VESAマウント(100mm)にも対応。電源はAC100~240V対応で、消費電力は最大150W(省エネルギーモード時3W以下)。

利用するには、30インチフラットパネルモデルを2台まで接続できるグラフィックスカード『NVIDIA GeForce 6800 Ultra DDLグラフィックカード』とPower Mac G5が必要。グラフィックスカードはPower Mac G5のB.T.O.オプションとして提供する。価格は7万2240円。8月に出荷開始の予定。

23インチフラットパネルモデル(M9178J/A)は、最大解像度が1920×1200ドットで、画素ピッチが0.258mmのモデル。輝度や視野角、インターフェースなどは30インチフラットパネルモデルと同じ。本体サイズは幅53.6×奥行き18.7×高さ45cm、重量は7.03kg。消費電力は最大90W(省エネルギーモード時3W以下)。

20インチフラットパネルモデル(M9177J/A)は、最大解像度が1680×1050ドットのモデル。輝度は250cd/m2となり、輝度や視野角、画素ピッチなどは23インチフラットパネルモデルと同じ。本体サイズは幅47.1×奥行き17.4×高さ41cm、重量は6.6kg。消費電力は最大65W(省エネルギーモード時3W以下)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン