このページの本文へ

GeCubeの“RADEON X800 PRO”カードは「カウンターストライク:コンディションゼロ」付き!

2004年05月26日 22時30分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
GC-X800PRO カード本体
GeCube「GC-X800PRO 256MDDR CDT AGP BOX」カード本体はすでに発売されている“RADEON X800 PRO”搭載ビデオカードとほぼ同様のもの

 今週も新たに“RADEON X800 PRO”搭載ビデオカードに新製品が加わっている。発売となったのはGeCube製の「GC-X800PRO 256MDDR CDT AGP BOX」。パッケージを見てもお分かりのように、オンラインアクションシューティングゲーム「カウンターストライク:コンディションゼロ インターナショナル版(英語)」がバンドルされているのが特徴だ。



パッケージ裏
人気となっているだけに貴重な製品だ

 GeCubeのウェブサイト、およびパッケージの画像を見る限り、カード本体はすでに発売されている“RADEON X800 PRO”搭載ビデオカードとほぼ同様のもの。本日入荷を確認したのはTSUKUMO eX.の5万2290円とT-ZONE.PC DIY SHOPの5万5980円(週末から販売予定)のみとなっている。
 ちなみに、“RADEON X800 PRO”搭載ビデオカードの流通状況は未だに改善されていない。現在確認できる在庫としては、本日発売された「GC-X800PRO 256MDDR CDT AGP BOX」だけという状況で、すでに発売された他社製品は確認することができなかった。複数ショップの話では、「再入荷の具体的なスケジュールも聞いていない」とのことで、今しばらくは品薄が続くと思われる。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ