このページの本文へ

グリーンハウス、超小型デジタルカメラ『Pico Shot』を発売

2003年09月19日 18時18分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)グリーンハウスは19日、USBポートにダイレクトに接続できるスティック型のデジタルカメラ『Pico Shot(ピコ・ショット)』(GH-UFD64CAM)を10月中旬に発売すると発表した。価格はオープン。編集部による予想販売価格は1万3000円前後。

GH-UFD64CAM『Pico Shot(ピコ・ショット)』(GH-UFD64CAM)

『Pico Shot』は、本体サイズが幅68.0×奥行き13.0×高さ16.5mmで、重量が43gの小型のスティック型デジタルカメラ。有効30万画素のCMOSイメージセンサーと64MBのメモリーを搭載しており、USBポートにダイレクトに接続できるのが特徴。レンズはF値が2.6で、焦点距離はf=4.8mm(画角51度)。撮影枚数などを表示するモノクロ液晶ディスプレーを搭載する。10秒のセルフタイマーも利用できる。

本体正面
本体正面

画像記録サイズは640×480ドット(VGA)/320×240ドット(QVGA)。1677万色に対応する。VGAの場合、約1600枚の撮影が可能。インターフェースはUSB 1.1で、USBストレージとしても利用できる。電源は内蔵のリチウムイオンバッテリー(3.7V)を利用し、USB接続時に充電される。消費電流は最大60mA。USB接続のPCカメラとしても利用でき、フレームレートはVGAで毎秒15フレーム、QVGAでは毎秒30フレーム。

本体背面
本体背面

対応機種はPC/AT互換機、PC98-NX。対応OSはWindows XP/2000/Me/98 SE。製品パッケージには、カメラ固定台、ネックストラップ、USB延長ケーブル、ドライバーソフトを収録したCD-ROMが同梱される。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン