このページの本文へ

エー・アイ・ソフト、『デジカメde!!同時プリント7+年賀状』など2製品を発売

2003年09月17日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

エー・アイ・ソフト(株)は17日、ホームDPEソフト『デジカメde!!同時プリント7』『デジカメde!!同時プリント7アルバムパック』に、はがき作成ソフト『デジカメde!!年賀状2004』をセットした『デジカメde!!同時プリント7+年賀状』『デジカメde!!同時プリント7アルバムパック+年賀状』を10月8日に発売すると発表した。価格は、『デジカメde!!同時プリント7+年賀状』のパッケージ版が8800円、『デジカメde!!同時プリント7アルバムパック+年賀状』が9800円。

『デジカメde!!同時プリント7+年賀状』 『デジカメde!!同時プリント7アルバムパック+年賀状』
『デジカメde!!同時プリント7+年賀状』『デジカメde!!同時プリント7アルバムパック+年賀状』

『デジカメde!!同時プリント7』と『デジカメde!!同時プリント7アルバムパック』は、デジタルカメラで撮影した画像を印刷するためのソフトで5月に発表した製品。『デジカメde!!同時プリント7アルバムパック』には、電子アルバム『ソフトデジカメde!!ベストアルバム2』が含まれる。『デジカメde!!年賀状2004』は、用意されているフレームに写真をはめ込むだけで写真入りはがきを作成できるソフト。『デジカメde!!同時プリント7』と連携でき、管理している写真を利用できるのが特徴。

レイアウト画面 新機能の“肌の調整”
レイアウト画面新機能の“肌の調整”

従来製品の『デジカメde!!同時プリント6年賀状パック』などと比べ、全自動補正(レタッチ)機能が“PhotoFAIR6”に強化されたほか、新たに“肌調整機能”を搭載した。これは、写真に写っている人の肌に赤味を加えたり、美肌効果をかけたりでき、滑らかにするといった調整が行なえる機能。また、官製はがきに最適化した印刷を行なうための“用紙別補正印刷機能”を搭載しており、通常の年賀はがきでもインクジェット専用はがきのような色合いで印刷できるという。素材データとして、はがきフレームを約280点、クリップアートを約2000点、写真を約150点、例文を約530種類、背景パターンを約130点、フォントを20書体収録する。年賀状フレームには、カメラ付き携帯電話機で撮影した低解像度の画像に合ったものも用意されている。対応OSはWindows XP/2000 Professional/Me/98。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン