このページの本文へ

エー・アイ・ソフト、デジカメ画像印刷ソフトの最新版『デジカメde!!同時プリント7』などを発売

2003年05月27日 06時00分更新

文● 編集部 栗山博行

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

エー・アイ・ソフト(株)は27日、ホームDPEソフトの最新版『デジカメde!!同時プリント7』と、同ソフトに電子アルバム作成ソフト『デジカメde!!ベストアルバム2』をバンドルした『デジカメde!!同時プリント7 アルバムパック』、同ソフトとレタッチソフト『デジカメde!!フォト工房2』を1つのパッケージにまとめた『デジカメde!!フォト工房2 デジカメde!!同時プリント7付き』を6月27日に発売すると発表した。

価格は、デジカメde!!同時プリント7が6800円、デジカメde!!同時プリント7 アルバムパックが8800円、デジカメde!!フォト工房2 デジカメde!!同時プリント7付きが1万2800円。ダウンロード版の価格は、デジカメde!!同時プリント7が4300円、デジカメde!!ベストアルバム2が1980円。

『デジカメde!!同時プリント7』 『デジカメde!!同時プリント7 アルバムパック』
『デジカメde!!同時プリント7』『デジカメde!!同時プリント7 アルバムパック』

デジカメde!!同時プリント7

“シール印刷画面”
“シール印刷画面”。16コマのシールに、別々の画像を印刷することも可能

デジカメde!!同時プリントは、デジタルカメラから画像データを取り込んで、補正や加工を加え、撮影素材を使った写真やカレンダー、シールなどを簡単に印刷することができるホームDPEソフト。新バージョンの主な強化ポイントは、

  • 500万画素以上の高解像度CCDなど、最近のデジタルカメラに搭載されているCCDの特性に合わせて再チューニングを施した、全画像一括補正機能“PhotoFAIR6”を搭載
  • デジタルカメラやカードリーダーといった入力機器を自動認識し、最適な取り込み方法をナビゲーションするように、画像取り込み機能“カンタン!!とりこみナビ”を改良
  • 撮影画像のバックアップ機能を強化し、CDライティングソフト『B's Recorder GOLD』『WinCDR』との自動連携に対応
  • 用紙メーカー各社の名刺用紙に対応した、印刷設定/レイアウト作成テンプレート“名刺作成コース”の追加
  • 複数の写真を収めたデジカメde!!同時プリント独自のデータファイル“フィルム”を、『Adobe Photoshop』『Adobe Photoshop Elements』から利用できるプラグインを同梱

など。同社によると、デジカメユーザーの増加に合わせ、初心者がつまづきやすい画像の取り込み機能を半自動化することで、初心者でも使いやすい製品になったという。

対応OSは、Windows XP/Me/2000/98。動作環境は、CPUがPentium以上、メモリーが64MB以上、HDD空き容量が200MB以上、および800×600ドット、6万5536色表示以上のディスプレーなどとなっている。

デジカメde!!ベストアルバム2

『デジカメde!!ベストアルバム2』
『デジカメde!!ベストアルバム2』。静止画に動画をリンクすることも可能

デジカメde!!ベストアルバム2は、パソコン上で動作する電子アルバムを作成するソフト。“結婚”や“成長”といったテーマごとに用意されたカバーや台紙を選びながら、ウィザード形式でアルバムを作成することができる。アルバムデータはHTML形式で生成されるため、CD-Rやメールなどを使って配布が簡単に行なえるのが特徴だという。

主な強化ポイントは、アルバム生成速度の高速化と、見開きの左右2ページにまたがる写真レイアウトへの対応、動画ファイルをリンクしたアルバムのサポートなど。アルバム作成速度の高速化は、アルゴリズムの見直しにより実現され、小さな写真を複数利用するようなケースでは、約20倍の高速化を達成しているという。

対応OSは、Windows XP/Me/2000/98。動作環境は、CPUがPentium II/Celeron以上、メモリーが64MB以上、HDD空き容量が540MB以上、および800×600ドット、6万5536色表示以上のディスプレーなど。対応する動画形式は、QuickTime/DV/MPEG-1/AVI。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン