このページの本文へ

ケータイde!!フォトめるNET

ケータイde!!フォトめるNET

2003年09月14日 02時12分更新

文● 及川 晴生

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ケータイde!!フォトめるNET

エー・アイ・ソフト

年額3000円

カメラ付き携帯の楽しさはいつでもどこでも気軽に撮影して見せたい人に即送れること。さらにデジタルカメラで撮影した画像も携帯電話で楽しめるソフト&サービス「ケータイde!!フォトめるNET」が登場した。

携帯電話の液晶を
もっと活用できる

ケータイde!!フォトめるNET
ケータイde!!フォトめるNETのメイン画面。

 ケータイde!!フォトめるNETは、パソコンから携帯電話へ画像を送信できる「フォトメール」と、インターネット上のアルバムを携帯電話から参照する「フォトアルバム」の2つを軸にしたサービスとなっている。利用するには、あらかじめWindows上で動作するソフトウェアを同社が展開するWebオンラインショップサイト「ショップai2you」などからダウンロードし、その上でインターネット上のWebサービスを利用する形となる。

携帯電話にメールを送るところ
画面1 携帯電話にメールを送ろうとしているところ。送信日時を指定でき、誕生日に合わせて送るといったことが可能になっている。

 まずフォトメールから見ていこう。メールを送るには、専用ソフトで画像を選択し、メールアドレスを入力するだけとシンプルな手順になっている。実際に送信すると画像が保存されたWebサーバのURLが送られるので、携帯電話でそのURLへアクセスして画像を液晶上に表示するという仕組みである。また、携帯電話に合わせてリサイズなどの処理が自動的に施される。

iEPGの登録ダイアログ
画面2 スタンプ機能を使って、顔のパーツを貼り付けた(ちなみに本当は泣いている)。ちょっとした遊びに使えそうだ。

 さらにケータイde!!フォトめるNETはただ送信するだけでなく、「フレーム」や「スタンプ」、「組写真」など画像を加工する機能も用意されている。フレームは画像に飾り枠を付け加えて、いわゆるプリクラ風写真を送れるというもの。フレームには「季節」や「星座」など4つのジャンルが用意されている。スタンプは画像中にハートマークや動物のキャラクターなどを付加するというもの。組写真は複数の写真を組み合わせて1枚の画像を作成してくれる機能で、意味的に繋がりのある写真を1つにまとめて送りたい、あるいは多くの写真を1度に見てほしいといった場面で利用できそうだ。



画質設定のプリセット画面3 実際にアルバムを作成し、携帯電話からアクセスした。1ページにつき4枚の画像が表示される。パソコンを持っていない人にも、プリントせずに見てもらえるのはやはり便利だ。

 もう一方の軸であるフォトアルバムは、パソコンと携帯電話で利用可能なオンラインアルバムサービスで、アルバムの作成は専用ソフト上で行う。ステップとしてはアルバムの名前の設定と掲載する画像の選択、そしてアルバムを公開したいユーザーのメールアドレスの入力となる。これでインターネットのサーバ上に自動的に画像が保存され、さらに各ユーザーにアルバムにアクセスするためのURLが配信される。その後、やはり携帯電話からそのURLにアクセスすれば、アルバム内の画像の閲覧ができ、さらに設定で許可していれば携帯電話からもメールを使っての画像の登録も行える。

 フォトメールと同様に携帯電話から参照するときは、自動的にリサイズなどの処理も行われるため、小さい画面でもストレスはない。またアルバムは複数作成することができるので、家族と友達でアルバムを使い分ける、旅行に行ったときの写真をみんなに公開するなど、用途に合わせたアルバムの作成が可能となっている。ちなみにサーバ上へは100MBまで画像をアップロードできる。


 ケータイde!!フォトめるNETは、インターネット接続を前提としたサービスだが、専用ソフトを用いることでWebベースの同種のサービスでありがちな使いにくさを解消している。インターフェイスも分かりやすく、ヘルプを見なくてもほとんどの操作が行えた。なお価格は年額3000円となっており、月額に換算すれば250円とまずまずの割安感がある。ただ、携帯電話から参照できて、なおかつ無料のオンラインアルバムサービスを提供するWebサイトもあり、それらとの一層の差別化がこれからのポイントとなるだろう。

ケータイde!!フォトめるNETの主なスペック
製品名 ケータイde!!フォトめるNET
対応OS Windows 98/Me/2000/XP
メモリ 64MB以上
HDD 30GB以上の空き容量

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン