このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

ソーテック、秋冬モデル5機種11製品を発売――“Prescott”を見据えたキューブ型パソコンなど

2003年09月11日 23時05分更新

文● 編集部 栗山博行

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ソーテックは11日、パソコンの新しい価値を提案することを目指す“Afinaシリーズ”の新製品としてA4オールインワンノート“Afina AQ”と、キューブ型デスクトップパソコン“Afina AC”の2機種3製品、B5ノートパソコン“WinBook WL”2製品、低価格デスクトップパソコン“PC STATION PA”“PC STATION VL”の2機種6製品を発売すると発表した(Afina ACのみ10月から受注開始)。価格はAfina AQ7200ARが17万9800円など。

大邊創一氏
ソーテック代表取締役社長の大邊創一氏

同社代表取締役社長の大邊創一氏は「Afina ACはAfinaシリーズの核となる製品で、ACのCはCubeを意味している。私もパソコンを自作するのだが、キューブ型では、騒音やメンテナンス性の悪さなど気になる部分が多かった。それについて当社ならどうするか? と考え、最新のCPUへの対応やAGPスロットの搭載、HDDが2台入る拡張性、静音性などを実現させた。デザインとメンテナンス性を両立させた商品になったと思う」と述べた。具体的には、インテルの次世代デスクトップパソコン用CPU“Prescott”への対応を見込んで新筐体を開発し、排熱を筐体の上方に向けて行なうことでファンのノイズを下げたという。駆動音の大きさは、30dBくらいとした(30dBの騒音レベルはささやき声程度とされる)。

また同氏は今後予定する製品についてもふれ、2004年4月3日に同社が設立20周年を迎えることを記念した“20周年記念モデル”を計画していることを明らかにした。内容に関しては、「奇抜な製品」とのみ述べ、詳細は明らかにしなかった。

Afina AQ

Afina AQは、TVチューナーを内蔵したA4オールインワンノート。60GB HDDとDVD MULTIドライブ(DVD-RAM2倍速/DVD-R2倍速/DVD-RW等速/CD-R16倍速/CD-RW8倍速/CD-ROM24倍速/DVD-ROM8倍速)を搭載した『Afina AQ7200AR』と、40GB HDDとCD-R/RW&DVD-ROM対応コンボドライブ(CD-R24倍速/CD-RW24倍速/CD-ROM24倍速/DVD-ROM8倍速)を装備した『Afina AQ7200AC』の2製品をラインナップする。

Afina AQ
Afina AQ

その他の仕様は共通で、CPUはモバイルAthlon XP-M 2000+、チップセットはカナダATIテクノロジーズ社のRADEON IGP 320M(グラフィックス機能内蔵。共有メモリーは最大64MB)、メモリーは256MB(PC2100 DDR SDRAM)。ディスプレーには、1280×800ドット/1619万色表示の15.4インチワイドTFT液晶パネルを採用する。ネットワークインターフェースには、10/100BASE-TX対応Ethernetポート×1、V.90対応の56kbpsモデムを装備する。その他のインターフェースはUSB 2.0×3、IEEE1394×1、PCカードスロット(TypeII、CardBus対応)×1、Sビデオ出力×1など。

プレインストールOSはWindows XP Home Edition SP1。プレインストールソフトは、統合ビジネスソフト『Lotus Super Office for SOTEC』、TV録画/視聴/DVD再生ソフト『WinDVD Recorder for SOTEC』、ウイルス対策ソフト『Norton AntiVirus 2003』など(Afina AQ7200ARには、ビデオ編集ソフト『WinDVD Creator for SOTEC』を追加する)。本体サイズは幅354×奥行き254×高さ37.6mm、重量は3.0kg。価格はAQ7200ARが17万9800円で、AQ7200ACが15万9800円。出荷はそれぞれ10月上旬と10月3日を予定する。

Afina AC

Afina ACは、CPUにHT対応Pentium 4-2.60CGHzを搭載したキューブ型デスクトップパソコン。チップセットには、グラフィックスアクセラレーター機能内蔵のi865Gを搭載し、メモリーにはPC3200対応256MB DDR SDRAMを搭載する。HDDは160GBで、DVD MULTIドライブ(DVD-RAM3倍速/DVD-R4倍速/DVD-RW等速/CD-R12倍速/CD-RW8倍速/CD-ROM32倍速/DVD-ROM8倍速)、TVチューナー機能付きハードウェアMPEG-2エンコーダーカードなどを内蔵する。インターフェースは、10/100BASE-TX対応Ethernetポート×1、USB 2.0×6、IEEE1394×2、PCカードスロット(TypeII、CardBus対応)×1、メモリースティック/MMC対応SDメモリーカードスロット×1など。

Afina AC 筐体の内部
Afina AC筐体の内部

プレインストールOSはWindows XP Home Edition SP1で、アプリケーションソフトには、統合ビジネスソフト『Lotus Super Office for SOTEC』、TV録画/視聴ソフト『WinDVR 3 for SOTEC』、ウイルス対策ソフト『Norton AntiVirus 2003』などを搭載する。本体サイズは幅172×奥行き341×高さ252mm。価格は13万9800円で、出荷は11月上旬。

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン