このページの本文へ

NTT-BP、無線スポットアクセスサービス“無線LAN倶楽部”の提供エリアを拡大

2003年08月21日 22時28分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム(株)は21日、鉄道会社各社と提供している無線LANスポットアクセスサービス“無線LAN倶楽部”の提供エリアを拡大すると発表した。

京浜急行電鉄(株)の京急沿線では、9月1日に、京急蒲田駅(ホーム)、青物横丁駅(改札コンコース)、京急鶴見駅(改札コンコース)、追浜駅(改札コンコース)、浦賀駅(ホーム/改札)で、9月下旬に、京急久里浜駅(改札コンコース)でサービスの提供を開始する。相模鉄道(株)の相鉄沿線では、9月16日に、大和駅(ホーム/改札口付近)、湘南台駅(ホーム/改札口付近)、ドトールコーヒーショップ(湘南台西口駅前店)でサービスの提供を開始する。京王電鉄(株)の京王沿線では、9月下旬に、エクセルシオールカフェ(笹塚店)でサービスの提供を開始する。

これにより“無線LAN倶楽部”の提供エリアは、主要駅44駅、駅周辺施設など25ヵ所に拡大される。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン