このページの本文へ

【WIRELESS JAPAN 2003 Vol.15】DDIポケット、256kbps対応のカード型PHSを展示

2003年07月19日 22時18分更新

文● 編集部 伊藤咲子

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
DDIポケットブース
DDIポケットブース

ディーディーアイポケット(株)(DDIポケット)ブースでは、“AirH" NEXT STAGE”という名称で、技術検討中という256kbpsパケット通信サービスと、それに対応したカード型PHSを参考出展していた。同社で現在提供している最大128kbpsのパケット通信サービスは、ひとつの端末で4つの基地局と通信を行ない、32kbpsのデータ通信を4つ束ねることで実現している。“AirH" NEXT STAGE”は、32kbpsを64kbpsにすることで、256kbpsの通信速度を実現するという。会場で行なわれていた通信速度のテストでは、最高446kbps/平均371kbpsという記録が出ていた。



256kbps対応カード型PHS スピードテストの結果
256kbpsパケット通信サービスに対応したカード型PHSノートパソコンに、256kbps対応のカード型PHSを挿して、スピードテストを行なっていた。通信速度は、利用するプロバイダーによって、446kbps~186kbpsと異なる

また、CFカード型PHSを利用した電話端末を参考出展していた。この端末は、音声機能付きのCFカード型PHSを挿せば音声通話ができるというもので、通信技術を持たない企業でも電話が作れるようになる。出展社によれば、すでに開発に着手している企業もあるという。

CFカード型PHSを利用した電話端末CFカード型PHSを利用した電話端末

そのほか、撮影現場から写真をパソコンにメールできるというSDカード型PHS対応のデジタルカメラや、二つの通信方式が利用できるというSDカード型PHSに対応した携帯電話が展示されていた。

SDカード型PHS対応デジカメ SDカード型PHS対応携帯電話
SDカード型PHS対応のデジタルカメラSDカード型PHS対応の携帯電話


カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン