このページの本文へ

ソーテック、Celeron-2.0GHz搭載デスクトップと15インチ液晶のセットモデル『PC STATION VL2200C/L5P』を発売

2003年07月08日 17時17分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ソーテックは8日、Celeron-2.0GHzとDVD-ROM&CD-R/RWコンボドライブを搭載したスリムタワー型パソコンと15インチ液晶ディスプレー『L5PAS1-G1』をセットにしたモデル『PC STATION VL2200C/L5P』を発売すると発表した。同日付けで受注を開始し、10日から順次出荷する。直販価格は10万4800円。

『PC STATION VL2200C/L5P』
『PC STATION VL2200C/L5P』

CPUにCeleron-2.0GHz、チップセットにグラフィックス機能を統合したSiS651+SiS962Lを採用し、128MBのメモリー(PC2100準拠DDR SDRAM)、60GBのHDD(Ultra ATA/100)、DVD-ROM&CD-R/RWコンボドライブ(最大速度がCD-R書き込み48倍速/CD-RW書き換え24倍速/CD-ROM読み出し48倍速/DVD-ROM読み出し16倍速、バッファーアンダーランエラー防止機能)、3.5インチFDD(2モード)を搭載する。インターフェースは、USB 2.0×4(全面2、背面2)、10/100BASE-TX、光デジタル出力(S/PDIF)、V.90対応56kbpsモデム、MIDI/ジョイスティック、シリアル、パラレルなどを装備する。拡張スロットはLow Profile AGP×1、Low Profile PCI×3(空き2)を搭載する。電源容量は160W。本体サイズは幅108×奥行き392×高さ342mm、重量は約9.7kg。OSにはWindows XP Home Edition SP1をプレインストールし、アプリケーションとして、画像管理ソフト『デジカメ Ninja 2003 for SOTEC』、家計簿ソフト『主婦の友 デジタル家計簿2003 LE』、ライティングソフト『Drag'n Drop CD+DVD3』、はがき作成ソフト『筆王 for SOTEC』、ゲームソフト『AI囲碁 for SOTEC』『AI将棋 for SOTEC』ほかが付属する。

『L5PAS1-G1』は、映像のつやと鮮やかさが特徴の“輝きパネル”を採用した最大解像度が1024×768ドットの15インチ液晶ディスプレー。そのほか、キーの印字を大きくした104日本語キーボード(PS/2)、スクロール機能付きマウス(PS/2)、ステレオスピーカー(0.5W)×2が付属する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン