このページの本文へ

エルザジャパン、GeForce FX 5600と256MBのメモリーを搭載したグラフィックスカード『ELSA GLADIAC FX 731 256MB』を発表

2003年06月18日 19時51分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)エルザジャパンは18日、グラフィックスカード“GLADIAC”シリーズの新製品として、GeForce FX 5600と256MBのメモリーを搭載したAGP 8x対応の『ELSA GLADIAC FX 731 256MB』を発表した。21日に店頭販売を開始する予定。価格はオープン。編集部による予想販売価格は2万7000円前後。

『ELSA GLADIAC FX 731 256MB』
『ELSA GLADIAC FX 731 256MB』

『ELSA GLADIAC FX 731 256MB』は、米エヌビディア社のグラフィックスチップ(GPU)『GeForce FX 5600』と、韓国サムスン電子社製の256MBのDDR SDRAMメモリー(4ns、500MHz)を搭載したほか、6層基板を採用し、新設計の静音ボールベアリングファンを搭載したのが特徴。最大解像度はアナログが2048×1536ドットで、デジタルが1600×1200ドット。出力端子は、ミニD-Sub15ピン(アナログRGB)×1、ミニDIN4ピン(ビデオIN/OUT)×1、DVI-I29ピン(デジタル)×1を装備する。カードサイズは幅174×高さ92mm(ブラケット含まず)、対応OSはWindows 98/98 SE/Me/NT 4.0/2000/XP。DirectX 9.0をサポートする。対応機種はPC/AT互換機で、Pentium III/Athlon以上のCPUとAGP v2.0以上に対応したスロットが必要。独MainConcept社のビデオ編集ソフト『MainConcept EVE日本語版』(Windows NT 4.0には非対応)、DVI-I VGA変換コネクター、ビデオ入出力分岐ケーブルが付属する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン