このページの本文へ

ソースネクスト、携帯電話圏外時の着信履歴通知サービスパッケージを発売

2003年05月27日 18時01分更新

文● 編集部 桑本美鈴

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ソースネクスト(株)は27日、携帯電話が圏外時の着信履歴を通知するサービスパッケージ“携快電話 圏外ホットライン20”を6月20日に発売すると発表した。

パッケージ
“携快電話 圏外ホットライン20”のパッケージ

同サービスは、携帯電話の電波が届かない場所にいる時や電源をオフにしている時、電池切れの時の着信履歴を、電波が入る状態になり次第、メールで通知するサービス。携帯電話の転送サービスを利用したもので、同サービスを利用する場合は、転送サービスに申し込む必要がある。着信通知メールの転送は3個所まで設定可能。登録件数は20件までで、登録した電話番号の着信履歴をメールで受け取れる。さらに、“登録電話番号@neo.ne.jp”をメモリーダイヤルに登録しておけば、通知メール受信時に登録名が表示されるようになる。

イメージ画面
“携快電話 圏外ホットライン20”のイメージ画面 Copyright(C)2002 NEOTECHKNO Corporation

対応キャリアは、NTTドコモ(FOMA含む)/au/J-PHONE/TU-KA。同サービスは3ヵ月間有効で、パッケージの価格は1980円。パッケージには、サービス開始に必要なID/パスワード、サービス説明書などが含まれる。なお、4ヵ月目以降もサービスを継続する場合の継続料金は1年間分2400円。支払い方法は、クレジットカード(VISA, MaserCard)、銀行振込、郵便振込。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン