このページの本文へ

アイ・オーからNEC製DVD±R/RWドライブ採用の「DVR-ABN4」が発売

2003年04月25日 21時40分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
DVR-ABN4
DVD±R/RWドライブ「DVR-ABN4」
ドライブはNEC製
ドライブはNEC製「ND-1300A」を採用
スペック
主なスペック

 アイ・オー・データ機器からDVD-R/RWとDVD+R/RWどちらも4倍速書き込みに対応したDVD±R/RWドライブ「DVR-ABN4」が発売となった。DVD±R/RWドライブとしてはSONY製の「DRU-500AX」などが発売されているが、それらと比べて今回の製品は価格が安くなっている。

 採用しているドライブはNEC製「ND-1300A」でNECブランドでは未発売の製品だ。書き込み速度がDVD+R×4/DVD-R×4/CD-R×16、書き換え速度がDVD+RW×2.4/DVD-RW×2/CD-RW×10、読み込み速度がDVD×12/CD×40となり書き込みエラー防止機能を搭載する。付属ソフトにはライティングソフトに「B's Recorder GOLD5 BASIC for Windows」、パケットライトソフトに「B's CLiP」、DVD再生ソフトに「PowerDVD XP」、ビデオ編集ソフトに「Ulead VideoStudio 6 SE」、オーサリングソフトに「Ulead DVD MovieWriter 2.0 SE」などが同梱される。価格はスーパーコムサテライトで2万6750円、クレバリー1号店で2万6800円、コムサテライト3号店で2万8780円、TSUKUMOeX.で2万8799円となっている。価格的に現行のSONY製品とかなり開きがあるために、ショップではSONY製品の価格が下がらないとつらいとの声も多く聞かれた。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ