このページの本文へ

ソースネクスト、1980円の地図ソフト『ゼンリンデータコム デジタル全国地図』を発売

2003年04月16日 21時30分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ソースネクスト(株)は16日、(株)ゼンリンデータコムが提供している地図情報サービス“Zm@p on net”のパッケージ版として『ゼンリンデータコム デジタル全国地図』を5月9日に発売すると発表した。価格は1980円。

画面例
画面例 / Copyright(c) 2003 ZENRIN DataCom CO.,LTD. / ZENRIN CO.,LTD.

『ゼンリンデータコム デジタル全国地図』は、専用サーバー上の最新の地図データをインターネットに接続したパソコンで利用するための製品。地図データは、日本全国を縮尺1/1500~1/2000万でカバーしており、1397都市の建物の形まで識別できる“市街地図”を採用したのが特徴。自由に360度スクロールできる“フリースクロール”、マウスホイールで拡大縮小できる“フリーズーム”、メッセージやアイコンを登録できる“お気に入り機能”、住所/郵便番号/施設/最寄り/駅/マップコード/経緯度/履歴で検索する“検索機能”、好きなところを好きな縮尺で印刷する“ピンポイント印刷機能”、最短ルートを計算する“ルート検索機能”などを搭載する。地図画面の色調の変更のほか、高速道路のジャンクションの3D表示や、IDを登録したユーザー同士の位置が分かる“レーダー機能”なども利用できる。対応機種はPC/AT互換機。対応OSはWindows XP/2000/Me/98 SE/98。56kbps以上でインターネットに接続できる環境が必要。オプションサービスとして、GPS機能搭載iモード携帯電話機『ムーバF661i』の位置を地図上で確認できるサービス“DLPサービス”も用意する。

製品パッケージ
『ゼンリンデータコム デジタル全国地図』

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン