このページの本文へ

NTT Com、“OCN ADSLサービスIPv6デュアル(A)”の提供エリアを全国に拡大

2003年03月13日 18時45分更新

文● 編集部 高橋洋子

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ(株)は13日、個人/SOHO向けのブロードバンドIPv6アクセスサービス“OCN ADSLサービスIPv6デュアル(A)”の提供エリアを全国規模に拡大すると発表した。3月20日に今回の提供エリアの申し込み受付を開始する。

“OCN ADSLサービスIPv6デュアル(A)”は、(株)アッカ・ネットワークスのADSL回線を利用したIPv6/IPv4デュアルアクセスサービス。2002年8月1日に試験提供を開始している。今回の発表により、全国主要都市を中心とするACCA ADSL回線12Mプランの提供エリア714局が新たにサービスの対象となる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン