このページの本文へ

デルコンピュータ、個人/SOHO向け省スペースデスクトップ『Dimension 4590T』を発売

2003年02月24日 14時24分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

デルコンピュータ(株)は24日、個人/SOHO/中小企業向けデスクトップパソコン“Dimension(ディメンション)”シリーズの新製品として、日本市場向けに開発/設計した省スペース型モデル『Dimension 4590T』を発売すると発表した。同日付けで販売を開始する。購入/問い合わせ窓口はTEL.044-556-6190または直販サイト“オンライン・ストア”。

『Dimension 4590T』
『Dimension 4590T』

『Dimension 4590T』は、Pentium 4-2.40GHz/Celeron-2.0GHzと、グラフィックス機能“Extreme Graphics”を内蔵した845Gチップセット、40GBのHDD(Ultra ATA/100)、DVD&CD-RWコンボドライブ(CD-R書込み24倍速/CD-RW書き換え10倍速/CD-ROM読み出し24倍速/DVD-ROM読み出し8倍速)を標準で搭載するデスクトップパソコンで、日本市場でのニーズに応じて省スペース化したのが特徴。シャーシーカバーをワンタッチで開閉できる新設計のシャーシーを採用し、本体サイズは幅247×奥行き242×高さ85mm、重量は3.45kgで、Dimensionシリーズの中で最もコンパクトで、オプションのスタンド付き液晶ディスプレー『Dell製15インチTFTモニタ1504FP』の背面に取り付けたり、専用ブラケットを利用して壁や机の下に取り付けたりすることもできる。サウンド機能と10/100BASE-TXインターフェースをオンボードで搭載するほか、USB 2.0×6ポートを装備する。

最小構成では、Celeron-2.0GHz、256MBメモリー(DDR SDRAM)を搭載し、OSがWindows XP Home Edition SP1の場合、24時間電話プレミアムサポート(電子メールサポート付き)と1年目オンサイト保守サービス+2、3年目引き取り修理サービスが付属して、価格は10万8800円。CPUをPentium 4-2.40GHzにアップグレードし、15インチ液晶ディスプレー『1504FP』(専用スタンド付き)を組み合わせた場合の価格は17万6800円。B.T.O.に対応する。

オプションでUSB接続の無線LANアダプターやブロードバンドルーターを用意するほか、有償サポートとして、火災や破損などの事故による障害をカバーする“CompleteCare(フルサポート・サービス)”や、パソコン本体/プリンターの設置、インターネットへの接続、基本的なパソコン操作の説明を行なう“簡単設置サポート”、電話で基本ソフトの使用方法の相談を受け付ける“パーソナル電話ソフトウェアサポート”、2台目以降のパソコンを購入する際に不要な中古パソコンを買い取る“PC買取りサービス”などのサービスも用意している。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン