このページの本文へ

【ニュース】柴咲コウがくっきり美人の女医に変身!

2003年02月12日 20時15分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 セイコーエプソン(株)は、同社独自の顔料技術「PXインクテクノロジー」による新開発の顔料インクを採用したインクジェットプリンタ「PX-V700」とインクジェット複合機「CC-600PX」を発表、2月21日より発売を開始する。両製品に共通する特徴は、専用紙ではなく、普通紙や再生紙などにじみやすい用紙でも、にじみがすくない高品質なプリント「普通紙くっきり」をうたっている点だ。
 これら2製品は同社がこれまで優香さん、西村雅彦さんの広告で展開してきた「ホーム写真プリント」とは別の新ラインナップとなり、イメージキャラクターには新たに柴咲コウさんが採用された。



「アノンとタニンという名前の雌猫を飼っていて激写してます。撮影した画像はコンパクトフラッシュをプリンタに差して印刷してます」

 12日に開催されたプロモーションの説明会では、13日からオンエアされる柴咲コウさん登場のCM「くっきりしたい男」編(15秒)が上映された。柴咲コウさん扮する女医のもとに、「どうもくっきりしなくって」と症状を訴える男性がやってくるコミカルなCM。具体的な内容は観てのお楽しみだが、カッコイイ美人女医とコミカルな内容のギャップが面白い。女医役はドラマでも未経験という柴咲さんは「もうちょっとシリアスな女医の役を、ドラマでやってみたい」と話した。CMのほか、近日駅のホームなどで掲示予定のポスター(写真)も会場で公開されたが、こちらは場所が空きしだい掲載開始となる。

 柴咲コウさんはパソコンは持っていないが、現在デジカメに凝っているという。「アノンとタニンという名前の雌猫を飼っていて、いつも激写してます(笑)。撮影した画像はコンパクトフラッシュをプリンタに差して印刷してます」と話した。



今後展開していく広告のひとつ。「紙をくわえて下さいと言われたときは『えっ?』って思ったんですけど、こういう仕上がりになるんだと納得しました」(柴咲)
駅貼りなどに使われるポスター。会場に展示されていた柴咲コウさんはほぼ等身大に近い。印刷された自分の指名手配写真をこっそりはがそうとする柴咲さん

 また、柴崎コウさんと言えば現在公開中の映画「黄泉がえり」やドラマ「GOOD LUCK!!」に出演していることでも話題になっている。「GOOD LUCK!!」については「実際に飛行機のお腹に入ったり、機械をいじったりするので気をつけるようにしてます」「はじめて飛行機を後ろから見て、なかなかカワイイお尻をしているなと思いました(笑)」などと語った。「黄泉がえり」では主題歌「月のしずく」を歌っているが、オリコン2位にランクインするほどの人気。今後の歌手活動について「まだはじめたばかり。もっと自分自身の作品を手がけていけたらいいと思ってます」とコメントした。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ