このページの本文へ

日本HP、販売店向けのサポートプログラム“hpダイレクトリセラープログラム”を発表

2003年02月06日 23時44分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日本ヒューレット・パッカード(株)は6日、パソコン/Windowsワークステーション/ローエンドIAサーバーなどの販売の新形態として“hpダイレクトリセラープログラム”を10日に開始すると発表した。

これは販売店向けのプログラムで、従来の販売特約店から製品を入手する流通ルートだけでなく、販売店向けの専用ウェブサイトから、見積もり情報、最新の製品情報、販売支援策、および製品の提供を受けることにより、付加価値の高いシステムや、きめ細かいサービスを顧客に提供できるようにするもの。

このプログラムにより、同社は、これまで開拓が不十分だった中小企業(Small and Medium Business)やSOHOなどの市場においてビジネスの拡大を目指すとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン