このページの本文へ

シャープ、Mebius MURAMASAのカラーキャビネット交換サービスを開始

2002年12月19日 19時53分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

シャープ(株)は19日、ノートパソコン向けサービス“Mebiusアップグレードサービス”に、Mebius MURAMASAの表示カバー(本体上キャビネット)をカラーキャビネットに交換する“カラーキャビネット交換サービス”を追加すると発表した。料金は2万円。同日付けでサービスの受け付けを開始する。

PC-MT2シリーズ用カラーキャビネット
PC-MT2シリーズ用カラーキャビネット。ブラックカーボン(左上)/フラットブラック(右上)/スノーホワイト(左下)/メタリックレッド(中下)/メタリックブルー(右下)

“Mebiusアップグレードサービス”は、電子メールやFAXで申し込むと、宅配業者が製品を引き取り、シャープがアップグレードし、約1週間で製品を返送する有料サービス。“カラーキャビネット交換サービス”の対象機種は、PC-MM1-H1W、PC-MT2-H1W/H1、PC-MT2-P1W/P1、PC-MT2-H3W/S3。カラーは、“メタリックレッド”“メタリックブルー”“パールホワイト(MM1の場合)”“スノーホワイト(MT2シリーズの場合)”“フラットブラック”“ブラックカーボン”をラインアップする。なお、フラットブラックは2003年1月下旬、ブラックカーボンは2003年2月下旬に提供を開始する予定。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン