このページの本文へ

ジャングル、携帯電話用のウェブサイト作成ソフト『ケータイサイト制作王』を発売

2002年12月03日 16時22分更新

文● 編集部 矢島詩子

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ジャングルは3日、携帯電話専用のウェブサイト作成ソフト 『ケータイサイト制作王』を12日に発売すると発表した。価格は5800円。対応OSはWindows XP/Me/2000/98。

『ケータイサイト制作王』『ケータイサイト制作王』
『ケータイサイト制作王』は、iモード/J-SKY/EZwebの3キャリアすべてに対応したウェブサイトを作成できるソフト。パソコン用のウェブサイトの作成経験がなくても、“サイト作成ウィザード”にしたがって操作すれば、完成形をプレビューしながらサイトを作成できる。また、GIFアニメーションや、各キャリアごとに対応した絵文字などは、アニメーションや絵文字の一覧から作成画面にドラッグ&ドロップするだけで挿入できる。また、タグを直接編集する“ソース編集モード”も用意されている。
プレビュー画面 絵文字挿入画面
作成しながらサイトのプレビューが可能絵文字は一覧からドラッグ&ドロップで挿入できる

“自己紹介”“日記”などの45種類のウェブサイトのテンプレートが用意されており、さらに“パーソナル用”“ビジネス用”と分類されている。また、著作権フリーのiアプリが収録されており、プレビュー画面で、実際の動作を確認できる(iモードでのみ動作)。

また、同ソフトのユーザー特典として、無料で5MBまで利用できる“ジャングル・ネット・スペース”の利用権がついており、このスペースに作成したウェブサイトをアップロードし、公開できる。

動作環境は、CPUにPentium-200MHz以上を使用し、メモリーは64MB以上、HDDの空き容量が80MB以上。ウェブブラウザーはInternet Explorer 4.0(SP2以上)が必要。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン