このページの本文へ

GMO、“日本語キーワード(JWord)”サービスを開始

2002年11月27日 20時59分更新

文● 編集部 矢島詩子

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

グローバルメディアオンライン(株)は27日、(株)アクセスポートと業務提携し、ドメイン登録サービス“お名前.com”において“日本語キーワード(JWord)”サービスを開始すると発表した。

“日本語キーワード(JWord)”サービスとは、ウェブブラウザーのアドレスバーに、URLの代わりに直接、会社名/商品名/サービス名などの日本語キーワードを入力すると、関連づけたサービスや検索結果にダイレクトにアクセスできるサービス。利用するには、専用のプラグインソフトをインストールする必要がある。

利用料金は、すでにJWord側で登録しているキーワードを入力した場合に、該当のウェブサイトを表示する“レギュラーキーワードサービス”を利用する場合、年間4万円。

業種/商品/サービスなどの一般名詞をキーワードとしてアドレスバーに入力した場合、該当のウェブサイトを表示、かつ、ブラウザーの画面左側に“JWordサービス”の部分一致検索結果を表示し、キーワードが“JWordサービス”のパートナーサイトにおいて、検索結果の上位に表示される“プレミアムキーワード”を利用する場合は3ヵ月間の利用で10万円。なお、希望のキーワードを登録するにあたっては、事前に(株)アクセスポートによる審査が行なわれる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン