このページの本文へ

ユーリードと三井情報開発、モバイルマーケティングのソリューションパッケージを共同で発売

2002年10月24日 22時18分更新

文● 編集部 矢島詩子

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ユーリードシステムズ(株)と三井情報開発(株)は24日、モバイルマーケティングを支援するソリューションパッケージを共同で、同日付けで発売すると発表した。価格は120万円。

このソリューションは、モバイルマーケティングのシステムを構築したいと考える企業ユーザーなどを対象に、三井情報開発のメール配信システム『Mail Connection(メールコネクション)』と、ユーリードシステムズの、HTMLコンテンツをモバイル端末向けに変換するソフト『Web Chameleon(ウェブカメレオン)』をパッケージ販売するもの。個別販売にも対応し、『Mail Connection』のみの場合80万円、『Web Chameleon』は60万円で販売する。

『Web Chameleon』は、既存のHTMLコンテンツをiモード/FOMA/J-SKY/EZ-web/Pocket PC搭載機/Palm OS機/ザウルス向けのコンテンツに変換するソフトで、約10分の編集作業だけで変換できるほか、各モバイル端末向けのコンテンツを、別の端末向けのコンテンツに変換することもできる。

『Mail Connection』は、顧客へのメールの一斉同報や、顧客のニーズに合わせたメール配信を可能にするソフトで、携帯電話向けの送信に対応しているほか、エラーメールの結果を顧客データベースに反映させる機能や、配信予約、送信履歴の管理などの機能を持つ。

今後はサーバー運用、データベース管理、メール配信、モバイルサイト管理、モバイルサイト作成等を一括して代行する、ASP事業も展開する予定という。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン