このページの本文へ

セルシス、Macintosh対応のマンガ制作ソフト『ComicStudioAqua』を発売

2002年10月02日 20時40分更新

文● 編集部 矢島詩子

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)セルシスは2日、マンガ制作ソフト『ComicStudioAqua(コミックスタジオアクア) Ver 1.0』を11月1日に発売すると発表した。対応OSはMac OS X 10.1以上。これまで同社から発売されていたマンガ制作ソフト『ComicStudio』のシリーズでは、初のMacintosh対応版となる。価格は1万1500円。

『ComicStudioAqua ver 1.0』
『ComicStudioAqua ver 1.0』

同時に、『ComicStudio』の専用素材集『ComicStudioフォントパック Vol.1』を発売する。同ソフトは、マンガ作成に適した3種類のフォントや、フキダシの文字表現に多用される“!!!”や“!?”“♪”などの特殊記号や絵文字を400点以上収録している。これまで、Windowsのみの対応だったものをWindows/Macintoshのハイブリッド版として発売し、パッケージも変更される。『ComicStudioAqua』にも対応し、価格は7800円。

操作画面
『ComicStudioAqua』の操作画面

『ComicStudio』は、ネームの作成、下描き、ペン入れから印刷までのマンガ制作の作業の全てがパソコンで行なえるマンガ制作用のグラフィックソフト。『ComicStudioAqua』は、『ComicStudio』の入門版『ComicStudioDebut』のMacintosh移植版となるが、レイヤーの数が12レイヤーから15レイヤーへと増えたほか、入力フォーマットがJPEG/BMP、出力フォーマットがBMP/JPEG/PSDだったものを、入出力ともPICT/JPEG/BMP/PNG/TGA/TIFF/PSDの7種類に増えているなど、機能が強化されている。また、Windows版とのデータの互換も可能。

対応OSは現在のところMac OS X 10.1以上のみだが、年内にMac OS 9以上に対応し、対応前に同製品を購入したユーザーに対しては、対応版を無償で提供するという。

動作機種はPowerMac G3/G4、PowerBook G3/G4、iBook/eMac。CPUがPowerPC G3/G4-400MHz以上。メモリーが256MB以上、HDD空き容量が250MB以上。対応タブレットには(株)ワコムのペンタブレット『FAVO』、『Intuos2』、『Cintiq』、『PL』のシリーズ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン