このページの本文へ

“東京ゲームショウ2002”が開幕

2002年09月21日 02時24分更新

文● 編集部 桑本美鈴

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(社)コンピュータエンターテインメント協会は20日、“東京ゲームショウ2002”を千葉/幕張メッセで開催した。20日はビジネスデー、21日と22日は一般公開日となっている。入場料は一般当日券が1200円。

全景
“東京ゲームショウ2002”の会場

(株)ソニー・コンピュータエンタテインメントは、さまざまな新作タイトルの試遊台のほか、『PlayStation BB Navigator Version 0.10』のアップデート版である『PlayStation BB Navigator Version 0.20』も展示している。Version 0.20では、ゲームメーカーがオンラインで提供するゲームコンテンツを利用できるゲームチャンネル、さまざまな動画をダウンロードして楽しめるムービーチャンネル、音楽CDやPlayStation BB Unitに蓄積された音楽データを再生したりNet MD対応機器を利用してデータを移したりできるミュージックチャンネル、デジタルカメラやBB Unitにある静止画像を閲覧できるフォトチャンネルといったコンテンツチャンネルを利用できるという。ゲームメーカーが提供する各種チャンネルは10月1日正午から利用可能。

V020
『PlayStation BB Navigator Version 0.20』
ゴルフ
ステージでは、ゴルフゲーム『みんなのGOLF』のオンライン版である『みんなのGOLFオンライン』を紹介。今冬発売予定で価格は未定。プレイするにはPlayStation BB Unitが必要
白PS2参考出展された白いPlayStation 2

マイクロソフト(株)は、Xboxのオンラインサービス“Xbox Live”の日本国内における正式サービス開始日およびXbox Liveスタータキットの発売日を2003年1月16日とすることを明らかにした。

これに伴い(株)セガは、Xbox Liveスタータキットに同梱されるネットワークRPG『ファンタシースターオンライン』の正式タイトルおよびサービス概要を発表した。タイトル名は『ファンタシースターオンライン エピソード1&2』。2003年1月16日にサービス開始となり、利用料は月額600円。

カプセル
マイクロソフトブースでは、写真のような1人用のカプセル型ボックスに入ってファンタシースターオンラインをプレイできる。カプセルに入ることで外部の音を遮断し、音声入力によるプレイを堪能できるという

またマイクロソフトは、音声認識/音声合成技術を利用したXbox用タイトル『N.U.D.E.@ Natural Ultimate Digital Experiment』の開発を発表した。N.U.D.E.@は、スタート時にはほとんど知能のない状態の美少女ロボットとプレイヤーが音声入力でコミュニケーションしながら育てていく育成シミュレーションゲーム。(株)レッド・エンタテインメントの会長である広井王子の総合プロデュースによるもので、(株)ロケット・スタジオが開発を担当する。2003年春発売で価格は未定。

ロボット『N.U.D.E.@ Natural Ultimate Digital Experiment』 (C)2002 Microsoft Cotporation. All rights reserved.

セガは、PlayStation 2用タイトル『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう! 3』のプロモーションに、オランダリーグ/フェイエノールト所属の小野伸二選手を起用する。今回のサカつく3は、FIFPROライセンスにより、小野選手をはじめとする主要な海外籍選手が実名で登場するという。今冬発売で価格は未定。

セガ
新作タイトルが目白押しのセガブース
サッカー
『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう! 3』 Original GamecSEGA cSmilebit/SEGA, 2002
ガン
Xbox用タイトル『THE HOUSE OF THE DEAD 3』。ガンシューティングゲームシリーズ最新作。ギルモ(株)のガン型コントローラーに対応している

(株)トミーは、ゲームボーイアドバンスに赤外線ユニットを装着し、ユニットから発信する赤外線信号によって玩具『ゾイド』を遠隔操作できる『サイバードライブゾイド(仮)』を展示している。

サイバードライブゾイドは、赤外線発信ユニット付きのゲームボーイアドバンス用ソフト『サイバードライブゾイド(仮)』と、赤外線コントロール玩具『サイバードライブゾイド(仮)』で構成される。ゲームボーイアドバンスをコントローラーとして玩具のゾイドを遠隔操作可能。

ソフトのサイバードライブゾイドはRPGで、ゲーム上で育成したゾイドのデータ(特殊アクション等)が玩具ゾイドに反映される。また、玩具ゾイドのタイプは2種類あり、2台での対戦も可能という。ソフトのサイバードライブゾイド、および玩具ゾイド(ソフトも同梱)とも2003年春発売予定。価格は未定だが、ソフトと玩具のセットで1万2000~1万3000円程度になる見込みという。

ゾイド
赤外線発信ユニット付きのゲームボーイアドバンス用ソフト『サイバードライブゾイド(仮)』と、赤外線コントロール玩具『サイバードライブゾイド(仮)』
ナムコ
(株)ナムコは、PlayStation 2用RPG『テイルズ オブ ディスティニー2』のテーマソングに倉木麻衣さんを起用する。曲名は『key to my heart』で、同ゲームのために倉木さんが作詞を手がけたオリジナルソング。ゲームショウのナムコブースでは、この曲のプロモーションビデオが放映されている
エニックス
(株)エニックスは、『スターオーシャン3』のテーマソングにMISIAさんの『飛び方を忘れた小さな鳥』を起用する。同曲は最新アルバム『KISS IN THE SKY』に収録されているもので、同ゲーム用にフルオーケストラバージョン(STAR OCEAN version)として提供される

エヌ・シー・ジャパン(株)は、パソコン用大規模同時接続型オンラインRPG『リネージュ』および『リネージュII』を紹介している。リネージュは、プレイヤーが君主/ナイト/エルフ/ウィザードの中からキャラクターを選び、仲間を募ってチームを作り未知なる敵に立ち向かうオンラインRPG。世界で600万人以上のプレイヤーがおり、日本では9月現在で8万人のアクティブユーザーがプレイしている。

リネ
『リネージュII』 (C)2002 NCsoft Corporation licensed to NC Japan K.K. All Rights Reserved

『リネージュII』は、リネージュの操作性等を踏襲しながら最新3Dグラフィックスを採用したという。キャラクターの種類が増えるほか、プレイヤーの好みや所持するアイテムによってキャラクターの外観が変化する。日本でのサービススタートは2003年夏の予定。

矢沢心
ブースには矢沢心さんが登場。ここ1週間ほど『リネージュ』にはまっているという。「まだレベル7なんです。仕事から帰ってきてからしか遊べないんですけど、やり始めると止められなくて(笑)」
ココロ
ステージ上で実際に『リネージュ』をプレイ。ちなみに矢沢さんのキャラクターはエルフで、名前はココロちゃん

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン