このページの本文へ

マイクロソフト、『Commerce Server 2002 SP1』と『同 2000 SP3』の日本語版の提供を開始

2002年09月20日 18時36分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

マイクロソフト(株)は20日、『Microsoft Commerce Server 2002 Service Pack 1 日本語版』と『Microsoft Commerce Server 2000 Service Pack 3 日本語版』の提供を同日付で開始すると発表した。Service Pack 3は、Service Pack 1や2を適用していない環境にも適用できる。

Commerce Server 2002 SP1の適用対象製品は、Commerce Server 2002 Enterprise Edition、Commerce Server 2002 Standard Edition、Commerce Server 2002 Developer Edition。Commerce Server 2000 SP3の適用対象製品は、Commerce Server 2000。

提供方法は、ウェブからのダウンロードによる提供のほか、“TechNet Subscription”(11月号)やMSDN(11月号)で提供する。詳細情報とダウンロードは、以下のサイトで提供する。

同社では、将来提供予定のService Packにより、“Windows .NET Server 2003”ファミリーをサポートするとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン