このページの本文へ

ニフティ、ゲームソフトをストリーミング配信する“Software on Demand”を開始

2002年08月05日 22時07分更新

文● 編集部 矢島詩子

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ニフティ(株)は5日、インターネット総合サービス“@nifty”(アット・ニフティ)において、パソコン用のゲームソフトウェアをストリーミング配信するサービス“Software on Demand”(ソフトウェアオンデマンド)を同日より開始すると発表した。価格は月額500円から。

“Software on Demand”“Software on Demand”のトップページ(http://www.nifty.com/sod/)

“Software on Demand”は、同社がパソコンゲームメーカー団体であるJCGA(日本コンピューターゲーム協会)と提携し、パソコン用のゲームソフトを月額500円~数千円で提供するもの。従来のダウンロード販売とは異なり、ユーザーの手元にはゲームソフト本体はダウンロード(インストール)されず、クライアントソフトを一定期間内パソコンにインストールしておくと、提供されているさまざまなゲームタイトルを楽しむことができる。

“@nifty”会員かコンテンツ会員の“Combo会員”で、かつFTTH、ADSL、CATVなどのブロードバンド接続環境を持っていれば利用できる。対応OSは Windows 98/95で、Windows XP/2000には今秋対応する予定。今後は、教育系のソフトの提供や、新しく発売されるソフトウェアのプロモーションを行なう予定という。

本日より提供されるゲームタイトルは次の通り。なお、利用料金は10月末までの特別価格となっている。

  • インターレックス(株)『キッチンぱにっく』 (月額500円)
  • (株)工画堂スタジオ 『羅刹』 (月額1000円)
  • システムソフト・アルファー(株) 『大戦略VII』(月額1000円)
  • 日本クリエイト(株) 『高校野球道EX』(月額800円)
  • 日本ファルコム(株) 『ヴァンテージマスター オンライン』(月額500円)
  • ボーステック(株)『銀河英雄伝説VI SG』(月額600円)
  • また、次のタイトルについては8月中旬以降にアップされる予定。

  • (株)コンパイル『Disc Station Online 』(月額500円)
  • 日本ファルコム(株)『イースI完全版』(月額 600円)
  • (株)マイクロキャビン 『マリオネットカンパニー2』(月額600円)
  • カテゴリートップへ

    注目ニュース

    ASCII倶楽部

    最新記事

    プレミアムPC試用レポート

    ピックアップ

    ASCII.jp RSS2.0 配信中

    ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン