このページの本文へ

ロジテック、120GBのHDDビデオレコーダーを発売

2002年07月25日 17時29分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ロジテック(株)は25日、新シリーズ“TV(テレビ)タンク”として、120GBのHDDビデオレコーダー『LVC-HD120』を8月上旬に発売すると発表した。価格はオープン。同社の直販サイト“ロジテックダイレクト”での価格は8万600円。

『LVC-HD120』
『LVC-HD120』

『LVC-HD120』は、テレビと接続して番組を録画できるHDDビデオレコーダー。TVチューナーとビデオ入出力も装備する。連続録画時間は約120時間(長時間モード時)。圧縮方式はMPEG-2。最大解像度は720×480ドット(高画質モード/標準ドラマモード時)。本体サイズは幅105×奥行き220×高さ145mm、重量は2.2kg。操作用のリモコンが付属する。

録画中の映像を最初から再生する“追いかけ再生”、録画中に既に録画されている別の映像を再生する“独立並行録画再生”、再生中のポーズ(一時停止)/スロー再生/コマ送り/早送りなどの“トリック再生”が行なえる。録画データの分割/カット/結合をリモコンで行なえる“簡易編集機能”や録画した映像を一覧表示する6/24分割サムネイル表示機能を搭載する。

USB 1.1ポートを装備し、パソコンと接続して録画データを転送できる。標準モードで録画したデータは、付属ソフト『TVタンク・コントローラ』のデータ形式変換機能により、同社製書込型DVDドライブに付属するライティングソフト『WinCDR7.0 Ultimate DVD』/『MyDVD』によるDVDオーサリングが可能なMPEG-2形式のファイルとして保存できる。

対応機種はPC/AT互換機、PC98-NXシリーズ。対応OSはWindows XP/2000 Professional/Me/98 SE。対応チャンネルはVHF(1~12ch)/UHF(13~62ch)/CATV(13~63ch)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン