このページの本文へ

ソニーマーケティング、シームレス2ボタン構造の光学式マウス『SMU-S1』を発売

2002年07月18日 21時06分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ソニーマーケティング(株)は18日、シームレス2ボタン構造を採用したラウンドフォルムの光学式マウス『SMU-S1』を21日に発売すると発表した。併せて、ヘッドセット『DR-G250DP』、パソコン用マイク『ECN-B40』、ケーブル(41種類)も発売する。価格はオープン。

『SMU-S1』
『SMU-S1』

『SMU-S1』は、USB(2.0/1.1)とPS/2に対応した2ボタン1ホイールの光学式マウス。解像度は400cpi。対応OSは、Windows XP/2000/Me/98 SE、Mac OS 9.0以降(Mac OS Xは除く)。本体サイズは幅58×奥行き96×高さ28mm、重量は約55g。コード長は1m。本体表面は光沢クリア塗装仕上げで、カラーは“パールホワイト”“メタリックブラック”“メタリックグレー”“シルバー”“メタリックバイオレット”“レッド”の6色を用意する。デスクトップパソコン専用のマウスユーティリティーソフト(CD-ROM)が付属しており、カスタマイズすることもできる。

『DR-G250DP』はネックバンド式のヘッドセットで、重量は約75g。ヘッドホン部は30mmドライバーユニットを採用し、ステレオ対応のオープンエアータイプ。マイク部は、使わないときはヘッドホン部に収納できる巻き取り式軽量パイプマイクを採用し、ノイズキャンセル機能(2次音圧傾度型)を搭載する。対応機種はPC/AT互換機、PC98-NX。価格はオープン。

『ECN-B40』は、コンデンサーマイクとアンプを内蔵したパソコン用の据え置き型マイクで、マイクの角度を3段階に変えることができるほか、マイクレベルの調整も可能。単一指向性で、周波数特性は100Hz~18kHz。電源は単3電池×2本で、300時間の利用が可能。本体サイズは幅94×奥行144×高さ273mm、重量は約124g。プラグは、3極ミニプラグ。価格はオープン。

そのほか、USB 2.0ケーブルやUSBプラグ変換アダプターなどケーブル関連製品を41製品発売する。価格はオープン。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン